あなたも原告に

~とりかえしのつかない原発事故を起こさないために私たちにできること~

「ふるさと大分は原発被害を許さない!」「天災は止められないが、原発災害は止められる」の思いで、2016年9月に264人の原告で提訴した差し止め訴訟は、2017年5月の第2次追加提訴の原告114人が加わり、現在378人が原告となり訴訟が進行中です。
 原告の輪がさらに大きくなることで、私たち大分県民の「伊方原発をとめる」という思いが裁判所を動かし、勝訴を勝ち取る力になります。ぜひ第3次提訴の原告になってください。

原告申込方法のページへジャンプ

====================

広島高裁抗告審で伊方3号炉差し止め決定! (愛媛)  2017年12月13日