2/24 佐伯市で「チャルカ 未来を紡ぐ糸車」映画会

〇「チャルカ 未来を紡ぐ糸車」映画会
       https://eiga.com/movie/87378/
   放射性廃棄物の問題に迫るドキュメンタリー
〇 上映日:2月24日 月曜日 建国記念の日
〇 時 間:10:00~
〇 会 場:佐伯市 佐伯東地区公民館
       〒876-0804 大分県佐伯市蟹田7番10号
       電話 0972-23-6601
     
〇 内 容:

チャルカとはインドの手紡ぎ機「糸車」のことです。
「巡る因果は糸車」と例えられる仏教の教えは、自分のした行いは、良いことも悪いこともやがて自分に返ってくるといわれるものです。
私たちが体験している悲惨な原発事故も、人間の過去の行いが巡り戻ってきたと考えられるかもしれません。しかし、そうであるならば、私たちは今どう生きて未来へと繋げていくか…。

何十万年という単位で残る「核のゴミ」。これもまた、人類が刈り取らなければならないものです。
私たちは自分たちの手で新しい未来を紡ぐことができます。すでにその道を歩き始めている人たちは大勢います。

この映画が、あなたの生き方を紡ぐチャルカとなりますように。みなさまからの応援をいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
—– チャルカ映画監督 島田 恵 ——–

〇 料 金:600円
〇 主 催:伊方原発をとめる大分裁判の会応援団
〇 問合先:伊東090-3320-0640 / E-Mail itoto@e-bungo.jp